つれづれ

生徒さんからご依頼があり、
一本ベルトのショルダーを
デザインしました。
ぷくっとさせたかったので、
タックをとってみました。
一本ベルトは、なで肩の私には大敵。
そこで、ベルトを太くして、
ズレ落ちないようしてみました。
ベルトの太さや長さは、
お好みで調整出来ます。
ご相談下さい。

Yさんのレッスンです。

仕上がったおひなさまのタペストリーとお持ちくださいました。

くり抜きのところで、攻めすぎて何度かパンクしてしまったとか。

攻めたくなる気持ち、わかります。

黒いラインをどうしても細くしたくなりますよね。

しかしながら、パンクの部分を上手にリカバリーしてあるので、

問題なしでしょう。きれいに仕上がりました。

完成、おめでとうございます。

さて、今日から簡単ショルダーのバラのステンドに挑戦。

バラの色は色決めの時から迷っていたのですが、

「少し派手にします!!」と、変更しました。

納得のいく色にする方が愛着も湧くというもの。

キットを作った後の色変更は可能な限り対応させていただきます。

どうしても…の時には、遠慮なくご相談ください。


こちらのバラは、色生地一枚ですから、

多少強気で攻めても問題なし。

くり抜きが終わったら、格子キルトのガイド線を

引いてから、キルティングに入るのですが

「ガイド線は一人で引くの不安です」との事。

次回レッスンで、ということになりました。

くり抜き、楽しんでくださいね。

レッスン、お疲れさまでした。


先日、カットの寸法を間違えてしまった
キルト生地を使って、マスクケースを
作ってみました。
中はナイロン生地を使って、
除菌ティッシュで拭けるようにしました。
生徒さんにお見せすると、
「作りたーい」と。
「他のデザインも欲しい」と。
はーい、作りますよー。
そこで、ティアレ とホヌ、モンステラの
3つのデザインを作りました。
...と言うことは、レシピも作らねば。
見本を作りながら、レシピ作成。
キットも出来ました。ふ〜。
先日、次作の相談に来てくださった
SさんとHさん。
併せて、完成作品もお待ちくださいました。
Hさんの作品は、まだ掲載させて
頂いていませんでしたね。
とても綺麗にキルティングできてます。
初めの頃に作った作品との違いが歴然!
素晴らしい。

Sさんの作品も拝見して、
次作の際にレッスンしたいところを発見!
お時間のある時にレッスンしましょう。
次作のキットはお渡し済み。
また仕上がりが楽しみです。

いよいよ春本番。お花が楽しい季節になりましたね。

4月のレッスン可能日は以下の通りです。

他の日をご希望の場合は、ご相談ください。

また、可能日となっていても、レッスンを

お受付できなくなる場合もございます。

事前にレッスンご予約のご連絡をいただきますよう

お願い致します。

HさんとJさんのレッスンです。


Hさんは、あと少しで、サブバッグが完成します。

教室にあったサブバッグの細かな部分を確認して、

レシピを確認しながら作業を進めます。

ミシン掛けは、お手伝いさせていただきました。

内袋を合わせる手前で、時間切れ。

次作の布選びも行いました。

後日、完成したとご連絡を頂きました。

おめでとうございます。

完成品をまた見せてくださいね。

Jさんは、モチーフのしつけを

お家で済ませてきて頂いたので

チェックして、アップリケをスタート。

スクロールデザインで大変なのは

自分で、モチーフの縫い代を

カットしていかなければならないところ。

日頃、カット済みのモチーフをアップリケしているので

戸惑うところもありますよね。

疑問に思うところがありましたら

いつでもご連絡くださいね。

途中、Yさんが完成品をお持ちくださり

皆さんとご一緒に拝見。

とてもきれいに仕上がりましたね。

桜のタペストリーは、この季節ピッタリですね。

完成、おめでとうございます。




HさんとYさんのレッスンです。

Jさんは、ミニエコバッグの仕立て。

仕立て済みのエコバッグとフラップを縫い付けて完成。

仕上がったショルダーを

早速ご利用くださっています。

「使い易いんです~」との事。

お気に入りのバッグの仲間入りができて

私もうれしいです。

完成おめでとうございます。

HさんはMonsteraHouseのサブバッグに取り掛かります。

 ※ 申し訳ありません、レッスンのお写真を

   すっかり失念していました。

完成したラウンドクッションもご持参くださいました。

食卓の椅子に置くもので

以前からお使いになっていたものが

古くなったので、とご相談があり

デザインしたものです。

ご主人もお気に召したご様子。

良かったです。

完成おめでとうございます。


お2人とも、ショルダーバッグもサブバッグも

旅行のお供を夢見て頑張って作っています。

一日も早く、バッグをもって

気軽に旅行できる日が来るといいですね。

レッスンお疲れさまでした。




Yさんのレッスンです。

お雛様のタペストリーもいよいよ佳境。

刺繍とパイピングの準備をレッスン。

「パイピング、手で接いでもいいですか?」

もちろん。手作業の方が接いだ部分が柔らかいので、

縫いやすいですから。

角や縫い代をきちっとしたいYさんならでは。

丁寧に作業を進めながら、次の作品の相談や

世間話をゆったりとしながら手を動かします。

パイピングを這わせるところまでは

進めませんでしたが、既にいくつも

タペストリーを作っているYさんですから、

お家で、サクッと仕上げられるでしょう。

山梨は、4月3日までひな祭り。

お家でタペストリーが飾れますね。

レッスンお疲れさまでした

2枚の50cmタペストリーを同時進行しているYさん。

レッスンのご予約を頂いたときに

キルティングに入る準備かな~、と思っておりましたら、

キルティングも完了。

パイピングの生地のご相談とレッスンでした。

「頑張ったの~」と。

本当だ!

以前、アドバイスさせて頂いたアップリケ。

とても綺麗にできています。

ひとつひとつの作業がきれいにできると

仕上がりも綺麗です。

仕上がりが楽しみですね。

パイピングを慎重に這わせて、レッスン終了。

仕上がった作品を是非見せてくださいね。

レッスンお疲れさまでした。


朝の寒さが和らいできました。

梅の花から始まって、桜、桃と花々が咲き誇る季節はもうすぐ。

花粉症の身にはつらい季節でもありますが、頑張っていきましょう。

3月のレッスン可能日は以下の通りです。

他の日をご希望の場合は、ご相談ください。

また、可能日となっていても、レッスンを

お受付できなくなる場合もございます。

事前にレッスンご予約のご連絡をいただきますよう

お願い致します。

時間の変更等ご希望がありましたら、個別に対応いたします。

ご連絡ください。

前回作った長財布。
ファスナー付けが今ひとつ。
なので、デザインを変えて、
再度作ってみました。
スライダーが小さいので、
ククイナッツのチャームを。
タッセルでもいいかもですねー。
表と裏で違う表情になったかな〜。

Sさんから、完成報告が届きました。

ショルダーは、ご本人のご希望で

外ポケットを付けました。

ポケットの仕立てや格子キルトなど

今までと違うところがいくつかあり、

一回のレッスンでよくここまで仕上げて頂けたと

感心しております。

ショルダーの仕立てのご連絡を頂いて

ほんの数日で、ばね口ポシェットが

仕上がったと…。早い~。

ばね口ポシェットは、小さいし

仕立ては簡単とはいえ、早い~。

今度、レッスンにお見えになるときに

実物をお持ちいただく事になっていますが、

早く使いたいからこその、早い作業、でしょうから

どんどんお使いください。

完成、おめでとうございます。