つれづれ

一緒にキルトを勉強していた仲間達が
合宿という名のもと遊びに来てくれました。
ハワイアンキルトという共通の話題で、
年齢も環境も違う仲間ですが、
すぐにワイワイ始まります。
天気は雨。
景色のおもてなしは出来なかったものの
各々課題を持ち寄って、
アドバイスをもらったり、
PCで作図をしてみたり...。
私の都合で早めに切り上げる事に
なってしまいましたが、
これに懲りず、また是非来て下さい。
今日はこんな夕焼け。
明日は晴れそうです。

エコバッグをどこまで大きくできるか‥

と思い、再挑戦。

マチは18㎝、縦30㎝、横40㎝でもOKでした。

これくらいあれば、ちょっとしたお買い物でも

大丈夫そうですね。

今回、ティアレとマイレという、どちらかというと

ベースを明るくしたくなる組み合わせに、

あえて、TEZOMEさん

茶色の変わりむら染めを使ってみました。

先日アウトレットで購入させていただいた生地ですが

表情があって、よい感じに仕上がりました。

マジックテープはオス部分が他のものに

引っかからないバッグ用を使用。

ファスナーもムシ部分が樹脂のものを使用。

体や足に触ってもいたくないようにしました。

細かいところに工夫をしています。




昨日は2回目の講習でした。

前回から今回まで2週間あり、

「わからないところは、問い合わせてくださいね」

と、お伝えしていましたが、

特にご連絡もなく、

「大丈夫かな~」とドキドキしながら会場へ。

皆さん、宿題をこなし、資料を見て

先に進める方は進めてきてくださっていました。

前回、集中して下さるあまり

おしゃべりすることもなく静かだったので

少しでも雰囲気が和めばと思い

今回はハワイアンミュージックを持参。

いよいよキルティングのレッスンです。

もっと、レッスン風景を撮りたかったのですが

やはりキルティングは慣れが必要。

あちらこちらから、呼ばれ、

キルティングの様子を見ていただくことに時間を費やしました。

次回までに、フレームのキルティングを進めていただき

エンゼルストランペットのアップリケを

終わらせていただくようお願いして終了。

あっという間の1時間半でした。

お疲れさまでした。また、次回も楽しみましょう。


東京に用事があったのでついでに

ハロウィンのプリント生地を仕入れてきました。

実際に生地を見ると、迷いますね。

タペストリーのあて布とパイピング分を購入。

生地だけで12m!考えたら、一反分ですね。

重いはずです。

併せて、市民講座で皆さんが

針に糸を通すのに大変ご苦労されていたので

ディスクレダーをテーブル分購入。

針に糸が通らないのはストレスですものね。

次回はキルティングに入るので

活用していただきたいと思います。

いよいよ仕立てです。

いつもとても丁寧に作業して下さるYさんなので

ファスナー付けも完璧。

仕上がってからの、ファスナー開閉がスムーズになるはず。

ミシンも初めて使っていただきました。

おうちではミシンが使えないとの事。

少し延長してマチを縫ったところで、本日は終了。

残りの作業を説明して、

仕上がったら見せてくださるようお願いしました。

次回は、ハロウィンのサクッとバージョンを

作りたいとのご要望。

準備しますね。

長時間、お疲れさまでした。


紫陽花が咲いてます。
庭木を整理していただいた時に、
ほとんど残らないくらい
切ってもらったのに、
頑張って成長してくれ、
見事に咲いています。
こうなると、「頑張ったねー」と
可愛がりたくなるものですね。
コケモモも花を付けてくれてます。
秋には赤く実るのだそう。
コケモモの実は、色々な効能
あるみたいなので、楽しみです。

今日は、Yさんのレッスンです。

エコーキルトを残すのみとなりましたので

レッスン中、チクチクおしゃべりをしながら進めました。

おしゃべりに夢中になりすぎて

写真を撮り忘れました。すみません。

あと、2本程度エコーキルトをすれば

終わりというところで時間切れ。

午後からお仕事ですから、

お引止めするわけにもいきません。

「次は7月になっちゃうかも~」と。

お仕事やおうちのこともしながらですから

のんびりやりましょう。

完成するとこんな感じに仕上がるはず。

パイピングはグリーンを選択されましたから

また雰囲気は違う感じに仕上がりますね。楽しみです。

今年のハロウィンに間に合わせようとすると

今頃にはデザインを考えなければならず‥

ハロウィン好きの私は、絶対オリジナル作るぞ~と、

ちょっと早めに頑張ってみました。

サクッと作れるバージョンと

ちょっと手の込んだバージョンを考えました。

サクッと作れるバージョンはパイピングをハロウィンプリントで

にぎやかさを演出。手持ちのプリントでとりあえず作ってみたので

今度、プリントも探そうと思っています。

大きさは35×35です。

こちらはまだデザイン画の状態ですが、

TEZOMEさんにお願いして、輪染めを作っていただいています。

予定としては50×50になるか、少し小さくなるか。


今日は笛吹市での1回目の市民講座。
初めてのハワイアンキルトですから、
ハワイアンキルトの歴史や
使う道具の事、アップリケの基本、
皆さんとても熱心です。
アップリケのお手元の写メを
撮るつもりだったのですが、
すっかり舞い上がってしまって...。
写メ撮り忘れました。
次回までに、30cmタペストリーの
アップリケを進めて頂くよう
お伝えしました。
次回は、写メ撮るの忘れないようにしよう。

このあたりでは、スーパーにマイバッグを持っていかねばなりません。

レジ袋は有料です。

そこで、皆さん大きなエコバッグを持っているのは当たり前。

スーパーやパン屋さん、道の駅とはしごするときには

それぞれにマイバッグを持参して、

車に大きなエコバッグ(保冷できるやつ)や

段ボール箱を積んで移していきます。

しかし、不慣れな私は何度も、エコバッグ自体を忘れたり

1軒目で使ってしまって、2軒目に持って行き忘れてしまったり‥。

で、小さくたためるエコバッグをいつもカバンに入れておくことにしました。

そこで、こんなのを作ってみました。

これならカバンの中で、ゴロゴロしないかなーと。

開くとこんな感じです。

ポーチのデザインは、ほかにも考えてあるのですが

なかなか作れない。

とりあえず、今度の旅行で使い勝手を検証しましょう。

下の娘が朗読劇に出演するので、上の娘と主人と観劇。

そのあと、お昼とお茶をして帰ってきました。

娘の出演する舞台は必ず観に行ってますが、

少しは成長したのかな?朗読する声が

とても落ち着いた響きで、何よりそれに驚かされました。

今度は普通のお芝居も観たい母です。