つれづれ

雪が降るかもー、と言われながら、
雪が降るどころか、
太陽が顔を見せてくれたので、
延び延びになっていた庭の整理と
春の花の植え付け。
庭にはお客様が。
人に慣れているのか、
わりと近くまで来てくれました。
花の植え付けが済んだので、
近くのパン屋さんで昼食。
土日は石窯ピザが頂けます。
サービスで提供して下さるスープが
とても美味しかったです。
家に帰って、ご注文頂いた
ペンケースのキットの製作。
次回、お持ちしまーす。
2ヶ月ぶりのレッスンです。
Yさんは、簡単ショルダーを
Hさんは、ペンケースとお薬手帳ケースを
お休み中に完成させて、みんなに披露。
皆さん、ステラ先生のレッスンを
受けていますから、ひとしきり、
その時のお話で盛り上がり、
伺った注意点などを思い出しながら
レッスンを進めました。
Hさんは、お薬手帳ケースのアップリケ。
ウクレレとプルメリアのデザインです。
Jさんはロケラニトートの
アップリケが完了して、
キルティングに入ります。
Yさんは同じトートの仕立ての準備。
切り出しが完了しました。
慣れているミシンで仕上げるとの事。
Kさんは落としキルトを
進めて下さっていたのですが、
キルティングする場所を勘違い。
再度、落としキルトを進めます。
キルティングの初めと終わりの
始末の仕方を再度確認しました。
Hさんは、とんがりアップリケに苦戦。
とんがりのアップリケを再チェック。
手を動かしながらも
おしゃべりが止まらない皆さん。
次は何を作ろうかとか
キルティングのコツや
老後の話まで。
あっという間に時間が過ぎました。
次回レッスンのご予約を頂き、
レッスン終了。
お疲れ様でした。
上の娘の会社には
毎年、海外旅行があります。
今年はハワイ。
「たくさん虹をみた」と
家族LINEに写メを送ってきてくれました。
ハワイの虹は幸せのシンボル。
旅行者が見ると、
またハワイに戻ってくることが
出来るのだそう。よかったね。
寒いこの時期に、この空の色合いは
羨ましい限り。
ちょっとした幸せを皆さんにもお裾分け。
Yさんのレッスンです。
いよいよラウンドバッグの仕立てです。
前回、キルティングの際の注意点を
お伝えし、それを実践してきたとの事。
キルティングが見違えるほど、
綺麗になっています。
「次回は全体がこうなるよう頑張る!」と。
そうです。一つずつコツをものにして、
どんどん素敵な作品を作って頂ければ
私も嬉しいです。
ラウンドバッグの仕立ては
比較的簡単です。
サクッと説明して、ミシンがけ。
キルト本体の仕立てがほぼ終わりました。
内袋はポケットを付ける以外は
同じ縫い方ですから、宿題となりました。
次回はパイピングですね。
パイピングも説明とちょっとしたコツを
お伝えしたらおうちでできるはず。
なので、次回から作るキットも
ご注文いただきました。
既に3つ先の作品まで、作りたいものが
決まっているYさん。
楽しみながら、ゆったりと丁寧に
進めていきましょう。
初めてデザインした
100cmタペストリーを進めている方から
「キルティングが進んでいますよー」と
ご報告を頂きました。
100cmタペストリーのキルティングは
なかなかのボリュームです。
お仕事をしながら進めるのですから
時間がかかって当たり前です。
「進んでますねー」と、私。
「集中して、いい気分転換になってます」と。
お役にたてて、なによりです。
また、ご報告下さい。
仕上がりが楽しみです。

1/22、23とステラ先生による
レッスンが開催されました。
希望者は5名。
それに、今回から笛吹市のレッスンに
参加されるKさんもご一緒です。
皆さん、ステラ先生のキルティングや
アップリケにため息。
「先生のお手本と自分のキルティングや
アップリケを時々見比べて、
目指せ!ステラ先生ですねー」と。
それぞれの問題点や課題を
指摘して頂いて、改善点がみえましたね。
私も、先生のように的確に
改善点を見抜けるようにならねば〜。
ステラ先生、ありがとうございました。
皆さん、おつかれ様でした。
キットをご購入頂いた方から、
完成したとのご報告を頂きました。
50cmお正月タペストリーです。
「なんとか1月中に完成しましたよー」と
ご連絡頂きました。
今回のタペストリーは、干支などでは
ありませんので、毎年来るお正月に
飾って頂けます。
どうぞ、また、飾って下さい。
ベテランキルターさんらしく、
キルティングが綺麗で、
パイピングもピンとしていますね。
さすがです。
完成おめでとうございます。
お疲れ様でした。
Yさんのレッスンです。
「キルティング、終わらなかったー。
今日はここでチクチクするー」と。
年末年始は忙しいですものね。
大丈夫、レッスンでたっぷり
2時間キルティングできます。
併せて、キルティングの再チェックも
できますものね。
「キルティングがぷくぷくしないのは
なぜー?」と。
キルティングの様子をみて、
アドバイスさせて頂きました。
初めは少し大変かもしれませんが、
慣れてくればきっとぷくぷくするはず。
頑張って〜。
アップリケにも課題がみつかり、
次回作に活かすべく、打ち合わせ。
アップリケの時にまた
チェックしましょうね。
レッスンは、作品を仕上げる事も
楽しみですが、アップリケやキルティングの
課題やちょっとしたコツを
お伝えする大事な時間です。
また、一緒に課題を見つけ、 
克服していきましょう。
お疲れ様でした。
年明け、初めてのレッスンです。
Mさんは、キャラメルポーチの仕立て。
プルメリアはアップリケが
難しいモチーフにもかかわらず、
綺麗に形を再現して頂いています。
サクッと仕立てをして、仕上げました。
おめでとうございます。
お疲れ様です。
プレゼント用との事。
慎重に仕立てを進めました。
更に、同じポーチをご自身でも
使いたい、と色合いを少し変更して
キットの注文を頂きました。

Sさんは昨年末より、
今年のクリスマスを目標に
クリスマスタペストリーを作成中。
とても綺麗にアップリケが出来てます。

上に乗せるモチーフは
細い部分もあり、難しいのですが、
時間はたっぷりあります。
丁寧に進めていきましょう。
お疲れ様でした。
ご依頼頂きデザインした
ウエルカムタペストリー&リングピローが
完成したとご報告頂きました。
大切なお嬢様の結婚式にとの事で、
何度もLINEでやり取りしながら、
決定したデザインで
私にとっても、
とても想いがこもる作品です。
難しいデザインを素敵に再現頂き、
作品に仕立てて下さいました。
ありがとうございます。
そして、完成おめでとうございます。
お疲れ様でした。
年末にモンステラハウスの
ハーフティッシュボックスが
完成したと、Sさんから報告がありました。
元々、ご自身でパッチワークを
されていたので、サクッと作れたようです。
ご家庭の事情でなかなかレッスンの
時間が取れないSさんですが、
作品作りを楽しんでいるご様子。
また、折をみて遊びに来て下さい。
完成おめでとうございます。
お疲れ様でした。
いよいよ、平成最後の年となりました。
昨年は沢山の方に助けて頂き、
様々な経験をする事が出来ました。
伝える事の大切さ、難しさも
この歳になって学びました。
今年はどんな出会いや学びがあるか、
考えるとワクワクします。
皆様、よろしくお願いします。